TOP >

酵素風呂とは

酵素風呂とは、ヒノキのパウダーに多くの「野草・薬草・野菜・果物」などから抽出した酵素を加えて発酵させた時に生じる熱を利用して入浴する特別な入浴法です。
この発酵熱は50~70℃にもなりますが、ヒノキパウダーは粒子間に熱伝導率の低い"空気"を含んでいますので、体感温度は40℃前後で火傷をする心配はありません。気持ちの良い汗をたっぷりかいて、快適に入浴することが可能です。
水を使ったお風呂よりも体への負担が軽いので、お子様(乳児)からご高齢の方まで安心して温浴していただけます。

リラックス・ストレス解消

森林と同様に、酵素温浴室には発酵時に発生するマイナスイオンやフィトンチッドなど、心をリラックスさせ気分を落ち着かせる物質が満ち溢れています。特にフィトンチッドは今注目の成分で、自律神経を安定させ、快適な睡眠をもたらすと言われています。実際に「睡眠薬なしで眠れるようになった」というお客様もいらっしゃいます。
室内は心地よいヒノキの香りで満ちあふれ、森林浴気分。酵素風呂は身体を暖めるだけでなく、大自然と触れあうことが少なくなった私たちを癒してくれます。

美容の気になる方にも

お肌の美白効果やつるつる効果もあるので美容の気になる方にも好評です。代謝の悪い方でも繰り返し温浴することで血行が良くなり、汗もたくさん出るようになりますので、ダイエット目的としてもお勧めです。サウナやお風呂では味わえない爽快感を得られるのも酵素風呂の特徴です。

お湯のお風呂との違い

ヒノキパウダーは空気を含んでいますので、20~30分間全身を埋めていても圧迫感もすくなく、ゆったりと温浴していただけます。
また水分含有量が低いので「皮膚がふやけてきて発汗が停止する※」といったこともありませんので、身体に負担をかけることなく温浴することが可能です。

※お湯に浸かっていても実は汗をかいているのです。ところが全身をお湯につけて長湯すると、 だんだん皮膚がふやけて汗腺がつぶれ、汗がかけずに体内温度が必要以上にあがり、結果的にからだへの負担が増す事があります。

このような方におすすめです

  • ●便秘がちな方・手足が冷えやすい方・肩や背中のコリがつらい方・腰痛・筋肉痛・関節の痛み・神経痛・生理痛や生理不順・疲れが抜けない方・寝付きの悪い方など。
  • ●肌が荒れやすい方・くすみや吹出物、にきびが気になる方など。
  • ●アトピー、花粉症、肥満、イライラ、疲れ・ストレスなど。ゆったりと体の芯から温まる酵素風呂をぜひお試し下さい。美容・ダイエット目的にも最適です。